1/144『JDG-00X デビルガンダム(最終形態)』改修完成品レビュー

完成品レビュー

□1/144『JDG-00X デビルガンダム(最終形態)』改修完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうございます。
1/144『JDG-00X デビルガンダム(最終形態)』改修完成品レビューです。

■製作コンセプト

今回はご依頼品の紹介です。

・旧キットを手持ちのジャンクパーツ等も使用し、全体をディテールアップしました。
・一番悩んだ足指は、以前HGラファエルを複数制作していた際の余剰パーツがたくさんありましたので、これだ!と思い使用してみました。巨大化した足は、デビルコロニーに根を張るようなイメージで、指先でクロー攻撃もできる設定です。
※それに伴い今回[MA形態]はオミットしています。

・設定との一番の変更点は、背部にガンダムヘッドをもう一基追加した点です。
1/100セラフィムのキットをそのまま使用し、真のコアという設定にしてみました。

本体から分離して独立可動ができ、ゴッドガンダムに撃破される直前に逃げて、後の[デビルガンダムJr.]になった…?という設定です。(実はトライアルフィールドも使用でき、某量子型演算処理システムをも掌握できる?…など、、)

・変形時は頭部が露出し、ウォルターガンダムも少しイメージしてみました。
・背中と胴体を繋ぐ動力ケーブルにて、本体がコアからエネルギー供給を受けている設定です。

・足首のケーブルなど、デビルガンダムの悍ましさをイメージしてみました。
・足指やデビルフィンガーなど、ボールジョイントを使用して表情を変えられるようにしています。

・本機の特性上コーションマークは不要かと思うのですが、ご依頼者様と相談をしデカールは[アシタのラインデカール]を模様のイメージで使用してみました。

・その他にタガネをメインに全体をディテールアップしています。
頭部はガレージキット版を使用し、ブレードアンテナはHGガンダム(REVIVE)のパーツを加工して使用しました。

詳細は下記画像にて掲載しておりますので、よろしければ最後までご閲覧ください。

■改修内容

以上、1/144『JDG-00X デビルガンダム(最終形態)』改修完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

Follow me!

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/tame3787/gumpla-kaizou.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/tame3787/gumpla-kaizou.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/tame3787/gumpla-kaizou.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/tame3787/gumpla-kaizou.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/tame3787/gumpla-kaizou.com/public_html/wp-content/plugins/amazonjs/amazonjs.php on line 637
PAGE TOP

タガタメクリエイティブをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む