HGUC1/144『AMS-123X バルギル[ガンダムヘッド搭載型]』改修完成品レビュー

完成品レビュー

□HGUC1/144『AMS-123X バルギル[ガンダムヘッド搭載型]』改修完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうございます。
HGUC1/144『AMS-123X バルギル[ガンダムヘッド搭載型]』改修完成品レビューです。

■製作コンセプト

今回はHGUCムーンガンダムのキットを元に、漫画『機動戦士ムーンガンダム』に登場するバルギル[ガンダムヘッド搭載型]を制作しました。コミック3巻、エピソード16に登場するサイコプレートをブレード状に連結させた状態を再現しています。

・全体をスジボリ、ピンバイス、塗分けとうにて改修。
・サイコプレートは連結させて固定しています。

一本あたり約260㎜ほどあり、それに合わせて付属のアクションベースも高さを延長しました。
腕への装備状態で全長300㎜ほどになります。

・デカールなど連邦とジオンのハイブリット機を意識して表現しています。

よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・基本下地:ガイアカラー メカサフ
・ブルー:ガンダムカラー ティターンズブルー1
・パープル:ガイアカラー ヴァイオレットパープル+ブルーなど
・レッド:ガイアカラー ブライトレッド+ホワイト少量
・グレー:ガイアカラー ジャーマングレー
・ゴールド:クレオスGX レッドゴールド
・フレーム:ガイアカラー ガンメタル
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

 

以上、HGUC1/144『AMS-123X バルギル[ガンダムヘッド搭載型]』改修完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です