RG1/144『RX-0 ユニコーンガンダム[MAD-NUG]』改修完成品レビュー

完成品レビュー

□RG1/144『RX-0 ユニコーンガンダム[MAD-NUG]』改修完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうございます。
RG1/144『RX-0 ユニコーンガンダム[MAD-NUG]』改修完成品レビューです。

■製作コンセプト

アニメ本編エピソード4のラスト、劇中BGMの[MAD-NUG]をイメージして製作しました。
RG版のビームガトリングを追加装備しています。

元々ディテールの情報が多いキットでしたので、
スジボリにてモールドの掘り起しと、細部の塗分けをメインに改修しています。

前回の[MAD-NUG]版はトーンを落としていましたが、
エピソード4ではバナージの意思でNTDが発動していましたので、
今回は成形色に近づけて塗装してみました。
サイコフレームはキットの透明感を失いたくなかったので、
メタリックレッド→蛍光ピンクの順にパーツの上から塗装しています。

戦いを終わらせるため、自らの意思でその力を解放したバナージの乗るガンダム。

よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・基本下地:ガイアカラー メカサフ
・ホワイト:ガイアカラー EXホワイト+ニュートラルグレー等
・ネイビー:ガイアカラー ウルトラブルー+グレー等
・グレー:ガイアカラー ジャーマングレー
・フレーム:ガイアカラー ガンメタル
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

 

以上、RG1/144『RX-0 ユニコーンガンダム[MAD-NUG]』改修完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です