HGUC1/144『ジムスナイパーⅡ(サウス・バニング機)』完成品レビュー

完成品レビュー

□HGUC1/144『ジムスナイパーⅡ(サウス・バニング機)』完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうありがとうございます。
HGUC1/144『ジムスナイパーⅡ(サウス・バニング機)』完成品レビューです。

■製作コンセプト

今回は連邦軍の『不死身の第4小隊』の隊長、サウス・バニング機のジムスナイパーⅡを製作しました。

スジボリをメインに全体的にディテール追加。
ウエスト部分をプラ板にて2㎜延長しています。

スナイパーライフルは合わせ目消し済みで、スコープ部にVCドームを追加。
左肩とシールドに、不死身の第4小隊のマークデカールを使用しています。
カラーリングはオリジナルです。

一年戦争にて、小隊の誰も死なせず、後のジオン残党軍と死闘を繰り広げたバニングの赤きジムスナイパーⅡ。

よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

 

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・基本下地:ガイアカラー メカサフスーパーヘヴィ、ヘヴィ
・ホワイト:Mrカラー グランプリホワイト
・レッド:ガイアカラー ブライトレッド
・グレー①:ガイアカラー ジャーマングレー
・グレー②:ガイアカラー ニュートラルグレーⅣ
・シルバー:Mrカラー シルバー
・フレーム:ガイアカラー ガンメタル
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

以上、HGUC1/144『ジムスナイパーⅡ(サウス・バニング機)』完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です