HGUC1/144『MSN-02S ジーク・ジオング』完成品レビュー

完成品レビュー

□HGUC1/144『MSN-02S ジーク・ジオング』完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうありがとうございます。
HGUC1/144『MSN-02S ジーク・ジオング』完成品レビューです。

■製作コンセプト

今回はジオン公国軍のオリジナル機、ジーク・ジオングを製作しました。

元々はギレンの意向で開発が進んでいたジオングが、
ニュータイプとしての特性を買われたシャアがキシリアの計らいで彼専用に開発変更をされたというIF設定です。

機体名はギレンの名セリフでもある「ジーク・ジオン!」から取り、ジオン公国軍を勝利へと導くため、最後に開発された最終兵器。

バックパックに大型バーニアを6基と、腕部5連装メガ粒子砲を2基。
脚部とバーニアを追加し、元のジオングの3倍以上の機体性能を発揮したと言われており、
その名に相応しい公軍の究極のMSとして完成した。
※腕4本は、ネオジオングとFAガンダムTB版のシールド4つなどをイメージしています。

スジボリとメタルパーツをメインに全体的にディテールアップ。
脚部はMGリックドムより流用。
股関節部のポリキャップをHGジオングの物を移植し、本体と接続しました。
腕4本はすべて脱着可能です。真鍮線は2本付属します。
頭部モノアイは、磁石にて脱着可能なのでお好みの位置で配置いただけます。

ジオンの名を冠し、ニュータイプとして覚醒したシャアにその発現を証明するために与えられたこの赤きジオング。

よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・基本下地:ガイアカラー メカサフヘヴィ
・レッド①:シャアピンク+ブライトレッド
・レッド②:上記+グレーなど
・グレー①:ガイアカラー ジャーマングレー
・グレー②:ガイアカラー ニュートラルグレーⅣ
・シルバー:Mrカラー シルバー
・フレーム:スターブライトアイアン
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

 

以上、HGUC1/144『MSN-02S ジーク・ジオング』完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です