HG1/144『MS-06J ザクⅡ(ホワイトオーガー)』完成品レビュー

完成品レビュー

□HG1/144『MS-06J ザクⅡ(ホワイトオーガー)』完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうありがとうございます。
HG1/144『MS-06J ザクⅡ(ホワイトオーガー)』完成品レビューです。

 

■製作コンセプト

今回は製作依頼をいただいた作品となります。

ベースキットはHGオリジンザクを使用し、ショルダースパイクはRGザクの物と交換しました。

ホワイトオーガーは、MGシリーズでしか販売されておらず、1/144サイズのデカールがありませんでしたが、
ご依頼者様にご協力をいただき、頭部と盾の専用デカールを再現することができました。

その他の特徴である腰部の弾倉等は、コトブキヤパーツとプラ材とうにて製作をしています。

また、バックパックはJ型の形状に近づけるため、上部をプラ板追加で形状変更し、バーニア本体は市販パーツにて小型化しました。

ディテール追加に関しては、当方のHGオリジンザクシリーズを基本に改修し、
白を基調とした機体なので、いつもより細部の塗分けに拘りました。

「ジオンの白き鬼、ホワイトオーガー!」
よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・サーフェイサー:メカサフとう
・ホワイト:Mrカラー グランプリホワイト
・ブラック:ガイアカラー セミグロスブラック
・グレー:ガイアカラー ジャーマングレー
・フレーム:ガイアカラー スターブライトアイアン
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

 

以上、HG1/144『MS-06J ザクⅡ(ホワイトオーガー)』完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です