HGUC1/144『YMS-15G ギャン・ゲヴェーア』完成品レビュー

完成品レビュー

□HGUC1/144『YMS-15G ギャン・ゲヴェーア』完成品レビュー

■はじめに

ご閲覧いただき誠にありがとうありがとうございます。
HGUC1/144『YMS-15G ギャン・ゲヴェーア』完成品レビューです。

■製作コンセプト

今回はジオン公国軍のMS、ギャンのオリジナル改修機『ギャン・ゲヴェーア』を製作しました。

ゲヴェーアとは、ドイツ語で「銃」の意味。
ツィマッド社がジオン公国軍の第2主力MSとして開発していたギャン。
本機は3機のみの生産数であり、そのうちの1機がマ・クベ専用の格闘型へと改修された。
残りの2機のうち1機は狙撃型へと改修され、実践に投入されていた。
これは連邦との戦いの舞台が本格的に宇宙へと移行したことと、
連邦のRX-78系との白兵戦が不利と判断したためである。(マ・クベの実践データを元に)

ミノフスキー粒子下における宇宙空間での弾道ブレを防ぐため、
大出力のビームスナイパーライフルを装備。
これによるジェネレータの負担を防ぐため、
その他の武装はマシンガンとクローなどの実体弾兵装となっている。

本機はア・バオア・クー戦に投入され、前線で戦うゲルググやザクといった
ジオンの数々の主力モビルスーツ達を援護した。
というIF設定です。

■改修内容
使用キットはHGUCギャン[REVIVE版]です。

頭部パーツに、オリジナルでスナイパー用のバイザーを製作。
左肩にHGUCヅダのシールドを取り付けられるように改修しました。
また、ピンバイスにて穴あけディテールを追加し、
各所にメタルパーツ追加を追加しています。

武装は、市販のシステムウェポン004よりスナイパーライフルを。
HGオリジン系のマシンガンを追加し、ネオジム磁石にてシールドとの脱着が可能です。
詳しくは詳細画像をご覧ください。

ゲルググにジオンの次期主力MSの座を奪われながらも、
後のネオ・ジオン軍のMSに多大な影響を与えたギャンの改修機であるこのギャン・ゲヴェーア。

よろしければ最後までご閲覧ください。

 

■改修内容

■カラーレシピ

※全エアブラシ塗装
・基本下地:ガイアカラー メカサフスーパーヘヴィ、ヘヴィ
・グリーン①:Mrカラー ロシアングリーン +グレー
・グリーン②:上記+ブラック
・グレー①:ガイアカラー ジャーマングレー
・グレー②:ガイアカラー ニュートラルグレーⅣ
・シルバー:Mrカラー シルバー
・フレーム:スターブライトアイアン
・コート:Exフラットクリアーつや消し+Mrカラーフラットベースなめらか・スムース

 

以上、HGUC1/144『YMS-15G ギャン・ゲヴェーア』完成品レビューでした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です