HGUC1/144『Me02R-F01E メッサ―F01型[最終決戦仕様]』改修完成品レビュー

完成品レビュー

■HGUC1/144『Me02R-F01E メッサ―F01型[最終決戦仕様]』改修完成品レビュー

ご依頼品になります。

今回はF01型のキットを使用し、脚部にオリジナルの追加装甲を加えてF02型にするオーダーをいただきました。

製作の過程でオリジナル設定を加え、今回の追加バーニアはF02の[リフティング・フレア]の開発経緯の中から生まれた追加パーツで、アナハイム社から提供されていた物をマフティー側が現地改修して装着したという設定にしてみました。

その為、型式番号も[TYPE-F01E]とし、Eは”Extra”の意味で、08小隊のEx-8のオマージュになります。

脚部の追加バーニアは、HGシナンジュのパーツをベースに制作しています。

メッサーがジオン系列の機体なので、武装も含め追加パーツには前作ユニコーンガンダムよりシナンジュを選びました。

ビームライフルにはシナンジュのバズーカを取付可能にし、更にシュツルムファウストを腰に装備させ火力を上げています。

これは連邦議会襲撃作戦における”最終決戦仕様”の重装備となります。

その他、スジボリ、メカディテールなどによるディテールアップを全体に施し情報量を増やしています。

Follow me!

PAGE TOP

タガタメクリエイティブをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む