HG1/144 ジムガードカスタム 完成品レビュー

完成品レビュー

皆さま、ご閲覧いただき誠にありがとうございます。

タガタメです。

今回は「HG1/144ジムガードカスタム」完成品レビューになります。

 

前回、HG1/144ジムスナイパーカスタムを制作し、

ジム系を揃えたくなったので、一気に制作してみました。

 

制作コンセプトは、前回のジムスナイパーカスタムと同様、

RGガンダムを参考に、全体のディティールアップを施しました。

■「HG1/144ジムガードカスタム」制作レビュー

 

〇商品内容

全ランナーになります。

盾の存在感がすごいです。

デカールになります。

今回も付属品のデカールはあまり使用しませんでした。

代わりにRG RX78-2ガンダムの市販デカールを使用しました。

 

〇頭部パーツ

接着剤にて頭部の合わせ目消しを実施済みです。

ブルーとカメラアイのグリーンが色合いがよく映えます。

 

〇胸部パーツ

RGガンダムを参考に、

前作のジムスナイパーカスタムと同様のスジボリのディティールアップをしています。

脇腹部分のデカールは、RGガンダムMk-Ⅱのものを使用しています。

背部バーニア部分はメタルビーズを追加しています。

 

〇腕部パーツ

こちらは肩と二の腕部分をスジボリにてディティールアップ。

 

〇腰部パーツ

こちらはスジ掘りと色分けによるディティールアップが特に強いです。

 

〇脚部パーツ

脚部パーツは、モールドの掘り起こしと、色分けのみになります。

膝パーツの塗り分けは苦労しました。

イエローはむずかしい(^^;)

 

〇武装

ジムガードカスタムの醍醐味、「ガーディアン・シールド」。

元のデザインは大きさの割にシンプルだったので、

スジボリと色分けにてディティールアップしました。

バルカン部分はメタルビーズを使用しています。

背面を色分け済みです。

 

〇全体レビュー

スジ掘りにて全体的なディティールアップと、

RGガンダムのデカールにて、少しでもRGシリーズに近づけました。

元デザインでは白ですが、貧弱に見える印象があったので、

白部分をパールホワイトにし、全体的に少し暗めの印象にしました。

 

〇完成品レビュー

ビーム・ダガー

大型の盾に比べ、全体的なバランス感が悪い気もしますが、

盾で防いでいて近づいてきた敵を「えいっ!」と突く感じでしょうか。

 

〇カラーレシピ

・青①:GSIクレオス ガンダムカラースプレー MSブルーZ系 ガンプラ専用色 スプレー塗料 SG13

・青②:GSIクレオス ガンダムカラースプレー MSライトブルー ガンプラ専用色 スプレー塗料 SG14

・イエロー:タミヤ スプレー No.47 TS-47 クロームイエロー 85047

・グレー:タミヤ スプレー No.32 TS-32 ヘイズグレイ 85032

・黒:タミヤ スプレー No.14 TS-14 ブラック 85014

・ホワイト:タミヤ スプレー No.45 TS-45 パールホワイト 85045

・鉄:タミヤ スプレー No.38 TS-38 ガンメタル

・シルバー:タミヤ スプレー No.30 TS-30 シルバーリーフ

・レッド:タミヤ スプレー No.95 TS-95 ピュアーメタリックレッド

 

〇最後に

今回のHG1/144ジムガードカスタムは、今年で二個目の制作でした。

MSVのジムのバリエーション機は本当にどれもかっこいいです。

是非このままジムナイトシーカーなどもキット化してほしいものです。(一般で)

前回作製したジムスナイパーカスタムと。

やはり量産機は複数並べると魅力度が倍以上に増しますね。

 

以上、

「HG1/144 ジムガードカスタム 完成品レビュー」でした。

最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です